OTONA LOG

otona log 010

OTONA LOG

010

September 15. 2016

秋のオシャレは帽子から。〜おとなメガネに似合うのは?〜

ショーウィンドウに並ぶ秋冬ものが気になるこの時期。メガネを新しくしたこともあって、いつもとは違うオシャレに挑戦したい気分です。そこでピンときたのが帽子。映画『白い帽子の女』の予告編で目にした、レトロな帽子姿のアンジー。その美しい佇まいが、ずっと印象に残っていました。今まで麦わら帽やニット帽は被ったことがあっても、少しオシャレした装いに合うものは未経験。最近は帽子を被ること自体が少なくなっていました。そこで、今回は、大人の女性らしい帽子を探しに行こうと思います。

帽子

やってきたのは、有楽町エリアの新しいランドマーク「東急プラザ銀座」。その4階にある「シャポー ド オー」は、上質で洗練された帽子が揃うセレクトショップです。フロアの中央に位置し、四方に壁のないオープンな店構えで、色とりどり、形もさまざまな帽子に囲まれると、まるで花畑にいるような気分。

店長の西山さん

接客していただいたのは、つば広の帽子がよく似合う店長の西山さん。この秋のトレンドについて伺うと、つば広の中折れ帽とベレー帽を挙げてくれました。
「つばが長めの中折れ帽は、顔をシャープに見せてくれるのが特徴です。ベレー帽はもともと人気の高いアイテムですが、’70年代風のレトロファッションが人気の今シーズン、再び注目されています。女性らしい丸みが出せて、防寒性も高いのが魅力ですね」

帽子

どの帽子もオシャレで、つい目移りしてしまう私。せっかくだから、いろいろ試してみたい!ということで、西山さんにこの秋オススメの帽子をいくつか教えてもらいました。まずはLA発の「ジャネッサレオン」。落ち着いたダークブラウンの肉厚のフェルト素材に真鍮金具の使い方が巧みで、どこか男性的なカッコよさを感じます。次に、フェイクスウェードを使った「ユナイテッドアローズ」のキャペリン。いわゆる“女優帽”と呼ばれるクラシックな型ですが、スポーティな作りを取り入れてモダンに見せています。もうひとつは、「アース」の英国産ツイードを使ったキャスケット&ベレー帽。ウールを染めずに原毛のまま使うことで、ナチュラルで優しい色合いを表現しているそう。うーん、どれも素敵です!

帽子

見れば見るほど、被れば被るほど、帽子の面白さに気づかされる私。たとえば、先ほどの「ユナイテッドアローズ」の帽子は、つばに微妙なカーブをつけて女性らしい柔らかさを表現しているそうです(写真上左)。また、どのブランドも素材にはかなりこだわっているようで、ラビットとウールを混ぜて圧縮したラビットフェルト(写真上右)などは、実際に被るととても軽くて温かみがあり、私も気に入ってしまいました。細かい部分に注目すると、買い物の楽しみもより広がるような気がします。

西山さん

西山さん

聞けば西山さん、普段からオシャレアイテムとしてメガネを愛用しているそう。そこで、メガネに似合う帽子選びについても伺ってみました。西山さんによれば、気をつけたいのはボリュームのバランスと色合わせ。例えば、フレームがしっかりしたボストンタイプのメガネには、幅広のハットでボリュームを出してシャープな印象に。逆に、フチの細いメガネには、ベレー帽やキャスケットなどでボリュームを抑えるとコンパクトにまとまります。メガネのフレームがシンプルな分、カラーの帽子も挑戦しやすいそうです。「メガネも帽子も、顔まわりの印象を変えてくれるアイテム。無数にある組み合わせを積極的に楽しんでほしいですね」

帽子

あれこれ迷った結果、今までなら選ばないような帽子を思い切って買ってみた私。似合っているかどうかは、来週会う友人たちに判断してもらうことにします。何よりの発見は、素敵な帽子をかぶると背筋が伸びて、気分までしゃんとするということ。メガネも帽子も、装いの雰囲気や印象をガラッと変えてくれるもの。それを身につけることは、自分を演出する楽しみにつながっているのですね。夏の終わりは寂しいですが、オシャレして出掛ける秋が待ち遠しくなってきました。

スポット概要

シャポー ド オー 銀座店

シャポー ド オー 銀座店

東京都中央区銀座5-2-1東急プラザ銀座4F
11:00~21:00
トレンドをほどよく取り⼊れつつ、⾃分流のオシャレを楽しむ⼤⼈の⼥性に向けた帽子のセレクトショップ。『BASIC』『ELEGANCE』『TREND』をキーワードに、国内外より上質で洗練されたデザインの帽⼦を厳選。
https://chapeaudo.com/

BOOM Individual 販売店

BOOM Individual
販売店

続き

メガネのはなし

メガネのはなし

続き

お手入れガイド

お手入れガイド

続き

サポート

サポート

続き

メガネレンズ取扱説明書

メガネレンズ取扱説明書

PDFダウンロード