OTONA LOG

otona log 007

OTONA LOG

007

June 15. 2016

世界にひとつだけのインテリア
〜テラリウムを手軽に楽しむ〜

ガラス瓶などの中に砂や小石、エアプランツなどを配置し、自分だけの「小さな世界」を生み出すテラリウム。お洒落なインテリアとして人気ですが、さまざまな材料を使って思い通りにアレンジできるのが大きな魅力です。ガーデニングや観葉植物に興味があり、子供の頃から細かい作業が好きだった私にとって、テラリウム作りは「やってみたいな」と思っていたことのひとつ。最近、少し手元が見えづらくなったこともあって、何となく手を出せずにいましたが、メガネを新調したことでそんな不安も解消! 持ち前の好奇心が見事に復活してきました。そこで今回は、手軽に始められるテラリウムのワークショップに参加してみることにしました。

テラリウム

迎えたワークショップ当日。作業スペースにはテラリウムに使う材料がずらり。可愛らしいエアプランツ、色とりどりの砂、小石やウッドチップなどに胸が高鳴ります。講師をつとめるのは、「URBAN GREEN MAKERS」というテラリウムキットを世に送り出した新田拓真さんです。

新田拓真さん

新田さんによれば、最初にテーマを決めておくと、思い描いたものを作りやすいそう。そこで私は大好きな夏の海を意識して、貝殻を使ったテラリウムを作ることにしました。「まずは完成イメージを紙に描いてみてください」と新田さん。これが意外に難しい。アドバイスをもらいながら、見よう見まねでイメージを絵にしていきます。ワークショップ参加者の中には、この絵を描く作業に熱中してしまう人もいるのだとか。その気持ち、わかります……。

ワークショップ

イメージが描けたら、最初に好みのエアプランツをひとつ選びます。最後にそのエアプランツが入ることを頭のスミに置きながら、いよいよ材料を瓶に詰める作業へ。一番下に砂、その上に小石、ウッドチップ、レインディアモス(プリザーブドの藻)、貝殻などをバランスよく配置していきます。ビーチの雰囲気を出すために、砂は白とブルーのものを。新田さんによれば、「ポイントは砂を入れすぎないこと」だそう。砂が少ない方がキレイに見えるそうです。また、レインディアモスは濃淡3つの色があるので、混ぜて使うと色鮮やかに仕上がります。

瓶の中のバランスを見ながら、次は何を入れようかと悩むのがとにかく楽しい。置き方ひとつ、見る角度ひとつで表情が変わります。どうもカッコよく決まらない……と悩んでいると、「正面を決めると、いいバランスが見つかりますよ」と、新田さんからアドバイス。最後にエアプランツを入れて、どうにか完成。完璧!……とはいかないけれど、初めてにしては上出来じゃないかな。何より新しいメガネのおかげで手元がハッキリ見えるので、細かい作業にも没頭できて嬉しい!

個性的なテラリウム

ここで、新田さんが製作した個性的なテラリウムを見せていただくことに。エアプランツが外に飛び出した豪快なものや、動物のフィギュアを加えたロマンティックなものなど、どれもワクワクする作品ばかり。瓶の中に本当にひとつの世界が存在しているようで、これはハマってしまいそうな予感です。

新田さん

宮城県石巻市出身の新田さんは、震災を機に自然との関わりを見つめ直す中で、この「URBAN GREEN MAKERS」を立ち上げました。1つのキットを買うたびに、URBAN GREEN MAKERSから被災地へ1本の木が贈られます。収益の一部は、災害や開発で失われた自然環境を改善する支援活動などに使われているそうです。「いずれは世界中をグリーンでいっぱいにし、グリーンの力で生活環境を豊かにしたい」という新田さんの思いとミッションが、この小さな世界に込められていました。

窓辺に飾られたテラリウム

家に帰り着き、初めて自分の手で作ったテラリウムをさっそく窓辺に飾ってみました。そこに息づく小さな世界を眺めていると、フッと心が軽くなってくるから不思議。梅雨の季節も楽しめて、お手入れはたまに霧吹きするだけの手軽さ。外出することの多い私にぴったりなインテリア・グリーンです。

最近はジャムの空き瓶や変わった形の小石を見つけるたびに、つい「テラリウムに使えそう」と考えてしまう自分がいたりして。日常の中に、今までにはない視点が生まれたよう。これも新しいメガネのおかげかな。

アイテム情報

テラリウムキット

「URBAN GREEN MAKERS」のテラリウムキットは全部で10種類。中でもバルブ・キット「02」(3500円/税抜)が一番人気。電球型のユニークなガラス瓶と、砂やウッドチップなど5種類のカスタムアイテム、霧吹き、ピンセットがセットになっています。他にも多彩なアレンジアイテム(別売り)があるので、さまざまな組み合わせを楽しめます。

<URBAN GREEN MAKERSの詳細はこちら>
http://www.ugm.tokyo

BOOM Individual 販売店

BOOM Individual
販売店

続き

メガネのはなし

メガネのはなし

続き

お手入れガイド

お手入れガイド

続き

サポート

サポート

続き

メガネレンズ取扱説明書

メガネレンズ取扱説明書

PDFダウンロード